• 初めての方へ
  • ノニってなに?タヒチ産ノニ
  • 選ばれる理由
  • 商品紹介
  • 飲みかた
  • お悩み別
  • 応援アスリート
  • お客様の声
  • 無料ノニ試飲会&説明会
  • 初めての方への特典
  • お得な定期コース
  • お得なまとめ買い
  • 体験談募集中
イアオラナ! ゲスト様 いらっしゃいませ! カートを見る

Shopping・Top > メニュー > ロイヤルタヒチが選ばれる理由 > ノニ王国タヒチ産

ノニ王国タヒチ産!強い果実が育つ理由</h1>太陽と大地からの恵み

太陽の恵み:日照時間が世界一と言われるタヒチ

日照時間:気象台やアメダスなど日照計により観測される日が照った時間数のことで、一日のうちで日照計で測定される直達日射量が120W/m2以上である時間と定義される。日照なしの目安(120W/m2以下)は、直射光によって物体の影が認められない程度を言います。

一般的には、降水量が少ない地域で、日照時間が多い傾向がある。また、可照時間(雲等が影響しない場合の日照可能である時間数)が緯度の関係で長い地域でも日照時間が多い。可照時間に対する日照時間の割合を日照率[%]で示すことがある。ちなみに気候別に見ると、亜熱帯高圧帯の影響が大きいもしくは大陸の内陸に存在する乾燥帯や地中海性気候の地域、亜寒帯冬季少雨気候の地域など、大陸性の乾燥した気候を示す地域では日照時間は多い。逆に温帯湿潤気候、亜熱帯型の温帯夏雨気候のモンスーンのある地域、赤道低圧帯の周辺部にある熱帯(特に熱帯雨林気候)の地域や、偏西風の降雨の影響が一年中ある西岸海洋性気候、極低圧帯の影響下にある寒帯の地域では日照時間が少ない傾向がある。

タヒチは日照時間が世界一とも言われています。

日照時間の比較;タヒチと沖縄;タヒチの日照時間は2,680時間と世界一の記録を持っています。

たくさんの日光を浴びることでノニ果実はすくすくと育ち、紫外線から内部の種を守るためにポリフェノールが表皮に豊富に生み出されてくるのです。

気候と気温:ベストな条件

タヒチは南緯17.32度に位置し、赤道からの距離はおおよそ1,900kmで下記のグラフからもわかる通り亜熱帯気候で雨季と乾季があります。最高年平均気温が29.7℃、最低年平均気温が22.4℃でありノニ果実の生育には理想的な条件が揃っています。

平均気温の比較;タヒチと沖縄;緯度の差により平均気温に上が4℃、下が1.6℃の差が確認されています。

各ノニ生産地の赤道からの距離と緯度について図表化してみました。

気候と降水量

年間降水量では、沖縄もタヒチも申し分ない降雨量です。これらの降水量と果実が育つために必要でありますが、同時に日照時間とのバランスで良い果実が育つかどうか影響を受けます。

タヒチの降水量は、年間で1,760mmありますが雨季が始まる11月と雨季の終わりの4月の半年間が特にノニの成長が著しい期間となります。グラフからもわかるように1年中ノニ果実が育つのは日照時間が長いことと、平均気温が常に高いことが良い果実が育つ条件でもあるわけです。このように日照時間、降水量、平均気温が年中高いと3拍子そろっていることからタヒチ産がノニ王国として君臨し続けている理由です。

土壌:ミネラル豊富なサンゴ礁の大地

タヒチは海底火山と古代サンゴによって形成されております。この溶岩とサンゴによってできた地質はミネラルなどを多く含み良質で大きなノニを育てます。海側と山側の土ではバランスが異なることがわかっています。

「ノニ」は昔から脈々と飲みつづけられている健康食品です。
「ノニ」は清涼飲料水ですが、正しくは果実熟成発酵飲料なのです。

タヒチの伝統製法(樽仕込・熟成・発酵・天然ろ過)の場合、
果実を搾らずに最低60日樽の中で、
発酵熟成させたものだけを「ノニエキス」といいます。

一般には、果実発酵飲料の方がくせがなく
口当たりがまろやかになり、 分子量が細かくなることで、
絞汁と比べ、小腸での吸収も良いとされています。

ノニ果実 「ノニ」は南太平洋(ポリネシア)地域において
古来より今なお尊敬されている現地の伝統医療従事者
(タヒチでは「タフア/シャーマン」と言います)たちによって
「元気のフルーツ」として受け継がれてきた貴重な果実です。

ノニの語源は、 ポリネシア語で「混ぜる」という動詞の意味があり、
代々タフアたちが「ノニ」をベースに
様々なハーブと混ぜて 人々に分け与えていました。
そして、いつしか名詞として果実の名前で定着したと言われています。

「ノニ」は、1年に何度も実をつける
パワーある不思議な「機能性植物」です

さて、今までロイヤルタヒチでは、
約1万人の方々に試飲していただきました。
その結果分かったのですが、あまりにも手が冷たい方が多いのです。
そして、試飲の場所で、30ml飲んでいただき、
30分後に戻ってきていただきますと、
からだの中からぽかぽかと温まってきたことを実感していただけます。

ノニに含まれるスコポレチンという成分には、
血管の拡張と血行促進の作用があり、
お飲みになった方はお分かりだと思いますが、
体温がフワッと上がるような感覚があります。

血管は90%が毛細血管になっていますが、
この毛細血管の隅々まで、ノニの成分が行き渡ることによって、
体温が上がる体感を経験していただけます。

血管は、年齢を重ねるとともに、
主にコレステロールによる動脈硬化や血栓が付着しています。
40歳代では、潜在的な血管の梗塞箇所が
40〜50箇所はあると言われています。
そして、手足が冷たくなるのは、
毛細血管に血液が循環していないために起こる現象です。

この血管の状態を改善するのが、ノニに含まれるスコポレチンです。

実は、このスコポレチンが含まれているのは
なんと世界で唯一、自然由来の植物では「ノニ」だけなのです。

※ロイヤルタヒチ・ノニピュアには100gあたり5.1mgのスポコレチンが含まれています。

  • ロイヤルタヒチが選ばれる9つの理由
  • ノニ王国タヒチ産
  • “ノニ博士のガルニエ農法"
  • 世界初!オーガニック三冠
  • 厳正な管理トレーサビリティー
  • 独自の製造工程
  • ファスティングと酵素
  • カラダにイイのはなぜ?
  • “安全性試験・品質確認"
  • ロイヤルタヒチ通販倶楽部
  • ギフト企画
  • 初回おためし
  • ノニピュア
  • まとめ買い
  • 定期便コース
  • ロイヤルタヒチ・ノニ無料試飲会
  • ノニピュア体験談投稿フォーム
  • ポイントを使って、プチ社会貢献
  • おすすめグッズ
  • ファックス注文用紙
  • ファックス会員登録用紙
  • 電話注文について