映画『セヴァンの地球のなおし方』&環境サミット伝説のスピーチ

1992年、12歳でカリス・スズキは、リオデジャネイロで開催された環境サミットに際し、子どもの環境団体の代表として参加し、募金活動を行った。そのメンバーと共に、­ミシェル・クイッグ、バネッサ・スッティ、そしてモーガン・ガイスラーと共にセヴァンは、会議で子どもの視点からの環境問題についての後に有名になった講演を行い、満場総­立ちの喝采を博した。

フォローおねがいします

商品の詳細、購入はこちらから ショッピングガイド
LINE@お友達登録

ページトップへ戻る