実録・社長のタマタマ事件【ノニ体験談】

このような形で、実体験の発表まで20年かかりましたが、この度、ロイヤルタヒチ・代表取締役を務めさせていただいております、私、河野一郎の体験談を動画とその文字起こしを下記に紹介させていただきます。

「ノニの奇跡」を必要とされている方々の希望になればと思っています。

もう、かれこれ20年近く前ですけど、
僕のね、ゴールデンボール、2つね男性は持ってるんですけど、
片一方のゴールデンボール睾丸が腫れてこんなに大きくなって
腫れて激痛で、最終的には呼吸するだけで、痛みが走ってしまい
どうしようもなくて困っていました。

仕方がないので、お医者さんに行くしか解決方法はないのかなぁ…と思って
仕事を切り上げて早退して、一旦自宅に戻って、病院に行く支度をしていたら、
たまたまテレビをつけて見ていた時、その時(2000年10月)に爆笑問題の田中裕二さんが、病院の前で、芸能レポーターに囲まれて、退院時のインタビューに応えていたんですね。

話を聞くと、

彼もゴールデンボールが腫れて、病院で手術して摘出して、
今、ゴールデンボールが一個しかありません!

と画面から訴えていたのです。

で、僕は今から病院に行こうとしてるでしょ、
彼は一週間前に入院して、その結果が摘出なんです。

で、僕は自分の未来を見せられた感じがして、
余計に怖くなって、激痛だったんですけど、
行くのを止めたんです、逆に。

で、僕は

もうノニしかないなっ!
って思って、一大決心をして、
ノニピュアをガブ飲みしたんです。

(1日300ml/3日でノニピュアボトルが空になる量)

そしたら、3日で痛みがピタッと治まって、
抗炎症作用、鎮痛作用がきちんと働いて、

これはイケる!

と思って、そのまま、そのペースの量をしばらく飲み続けたら、
3週間かからなかったのですが、あれだけ大きく腫れ上がった
ゴールデンボールが、元の可愛い普通のサイズに戻ったんです。

ほんまにね、命拾いしたなぁ…

と思って、

やっぱりノニすごいなぁ…とその時に、

僕自身もこう言い伝えやお客様の声で調子が良くなったと
喜んでくださっている方々がいらっしゃいましたけど、

僕自身が実体験をしたことで、
やっぱりノニすごいな
と言う結論に至りましたね。

そんなことがありました。

****************
爆笑問題の田中裕二さんは、精巣腫瘍(睾丸腫瘍とも言います)とのことで睾丸をひとつ摘出された訳ですが、私の場合も同じだったのかどうか不明ではありますが、心の底からノニの奇跡を実体験したことで、ノニの素晴らしさを創業初期の時点で遭遇、経験したことで私の方向性や使命をいただいたのかなぁ…と今振り返ると強く思います。

この私自身の出来事も体験談に書いたり、皆様の前で動画にまで撮ったのもかなり躊躇したことは事実ですが、それで20年も経過してから、このような形でお知らせしているのは、ひとりでも「ノニの奇跡」を必要としている方の希望になれば…と言う思いからです。
最後まで、お読みくださり有り難うございました。

フォローおねがいします

商品の詳細、購入はこちらから ショッピングガイド
LINE@お友達登録

ページトップへ戻る